学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 学校行事 ]
 学校行事

父母教師会懇談会 ~ 北高に行って、先生たちと本音で語っちゃおう会 ~

  

8月27日(水)、父母教師会懇談会、題して「北高に行って、先生たちと本音で語っちゃおう会 」、を行いました。

全体会後には学年ごとの懇談会を行い、普段なかなか本音で話せないことなどを話し合う貴重な時間を過ごすことができました。参加者は昨年よりも増え、内容もより深いものとなりました。参加された皆様、お忙しい中、大牟田北高校にご来校いただきありがとうございました。

 


第2学年インターンシップ

  

※写真は大牟田警察署

第2学年は、夏季休暇期間を利用し、様々な公共施設や企業へのインターンシップに参加しました。

警察署や消防署などをはじめ、大牟田近郊の企業での職場体験を通じて、自分の進路について現実的に考える事ができました。

本年度から多くの方々に、インターンシップ受入にご協力いただき、参加者は8月の段階で昨年度の5倍、50名に達しました。大牟田警察署をはじめ多くの企業の皆様、本当にありがとうございました。

 

大牟田警察署ホームページでは、8月7日(木曜)、8日(金曜)2日間の様子が掲載されました。

http://www.police.pref.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/26002/1/mutsugorogu5.jpg

 


中学生進路相談事業

  

第10学区中学生進路相談事業に参加しました。

( 7月31日(木)は大牟田市文化会館、8月23日(土)は柳川市民会館 )

生徒会による学校紹介をはじめ、学校案内専用ブースを設け進路相談を行いました。本校の校是である「目指せ自己ベスト」や生徒と教師の距離が近く、一人ひとりが大切にされる ” チーム北高 ” の良さを中学生や保護者の皆さんにわかっていただけたのではないかと思います。


ネットによる誹謗中傷・いじめ防止教育

7月11日(金)、” NPO法人 子どもとメディア ” 江頭 久美さん をお招きしてネットによる誹謗中傷・いじめ防止教育を行いました。

今までは、「 便利 」 「 楽しい 」だけで利用してきたスマートフォンや、FaceBookなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)に関する危険性を正しく認識することで、これまでの利用方法を見直し、安心して利用するためのマナーなどを分かりやすく説明していただきました。 


平成26年度第27回交通マナーアップ生徒意見交換会

  

7月4日(金)、大牟田市文化会館大ホールにて、第27回交通マナーアップ生徒意見交換会が行われました。本年度の北高は、「 交通探偵 北高版 」 と題して、自転車の右側通行を事例に意見発表を行いました。

各学校の発表も創意工夫された発表ばかりで、改めて交通マナーについて見直すことができたと思います。

   

※昨年同様、動画をホームページにアップします。 


学校周辺美化活動

  

※画像は昨年度のものです

7月1日(火)、1学期期末考査最終日に ” 学校周辺美化活動 ” を行いました。期末考査終了後、部活動生を中心とした生徒が ” 100名 ” 集合し、学校周辺の清掃活動を行いました。

大きなゴミから小さなゴミまで、100名の生徒は一生懸命に美化活動に励んでいました。


ハートフル講演会  ~ ” 出会い ”を生きる力へ  ~ 

6月12日(木)、ハートフル講演会が行われました。テーマは、~ ” 出会い ” を生きる力へ ~でした。講師は、シンガーソングライター ” 吉田 祥吾 ” さんでした。吉田さんは、自分の経験談を交えながら生きる力について講演していただきました。生徒との距離を少しずつ縮めながら、生徒の心に響く歌と、ご自分が経験してきた事を聞かせていただきました。

歌を交えながらの講演を、生徒たちは楽しんでいました。講演の終盤では、生徒と一緒に即興で”セッション”するサプライズもあり、全校生徒は大いに盛り上がりました。

 

   


体育大会  力戦奮闘 ~ 戦う者の声が聴こえるか ~

6月7日(土)、第24回大牟田北高校 ”体育大会” を行いました。

本年度のテーマは” 力戦奮闘 ~ 戦う者の声が聴こえるか ~ でした。心配された天候にも恵まれ、生徒達は元気に体育大会を迎えました。2週間という短い準備期間の中、体育大会のテーマにふさわしい ” 力戦奮闘 ”が繰り広げられました。

体育大会の成績は、青ブロックが僅差で勝利しました。


体育大会結団式

  

5月23日(金)、いよいよ6月7日(土)の体育大会に向けた「体育大会結団式」が行われました。今年から、「体育祭」の名称が変わり体育大会となりました。これは、1日限りの「祭り」ではなく、学校生活の中でコツコツ真面目に積み重ねた努力の成果を発揮する場所という意味を込めています。

新しい北校の伝統を作り上げるために、全校生徒、全職員が力を合わせ、「チーム北高」で体育大会の成功にむけて頑張ります。


職員研修 ~授業改善プロジェクト~

  

6月22日(木)、日頃、教壇に立ち授業をおこなっている本校教師たちの研修会を行いました。本年度は、「わかる授業」かつ「力のつく授業」を重要課題として、全職員が真剣に取り組んでいます。


生徒会選挙

5月16日(金)、新生徒会の選挙が行われました。本年度は、生徒会長2名をはじめ合計8名が立候補しました。立候補者は、学校への想いや、”北高改革”の実現について熱い立会演説をしてくれました。演説を聴く生徒も真剣なまなざしで、しっかりと受けとめていました。

 

 真剣な表情で投票する在校生

 

「自助と共助の宿泊研修」について

  

5月8日(木)より2泊3日、熊本県南阿蘇で「自助と共助を学ぶ宿泊研修を行いました。

研修では、高校生活で初めてとなる集団生活を体験しました。

 

 

集団行動(チョット休憩中!)

 
 

5月1日全校集会より

  

 
大牟田北高校の全校集会では、これまでは、校長講話を行ってきました。平成26年度からは、校長からの提案で、教職員による講話を行うことにしました。教職員が 「今、生徒に伝えたい事 」などをテーマに取り組んでいます。生徒達は、授業とは違う新鮮な感覚で先生方の話に耳を傾けていました。

 

創立記念日 開校記念式典

  

月25日(金)、福岡県立大牟田北高等学校で平成26年度創立記念日開校記念式典を行いました。

本年度は講師として、本校第36回卒業生であり、現在は浄土真宗本願寺派 金剛寺住職、みやま市教育委員として活躍しておられる、堤 央宜( つつみ ひさのぶ 氏をお迎えし、「 仲間と共に、今を気づけ、そして輝け という演題で記念講演をしていただきました。在学中のエピソードを交えながら、わかりやすく、かつ力強く語られる堤氏のお話に、全校生徒は、目を輝かせて聞き入っていました。

本校102年の歴史が現在の大牟田北高校にも脈々と受け継がれていることを、改めて実感しました。


生徒会主催 新入生オリエンテーション

  

4月9日(水)、生徒会主催による「新入生オリエンテーション」を行いました。

学校生活の説明や、学校行事の案内を、スライドを使いながら分かりやすく説明しました。新入生は”興味津々”で説明を聞いていました。

 

離・退任式

  

4月9日(水)、離退任式を行いました。3月31日で退職された先生と、他校に転勤された先生を全校生徒、全職員でお見送りしました。

退場の際には、吹奏楽部から” おもてなし”の演奏があり、とても素晴らしい離退任式となりました。


対面式

  

4月9日(水)、昨日入学した新入生との対面式を行いました。新入生143名と2.3年生200名、初めての顔合わせとなりました。


平成26年度 第69回入学式

  

4月8日(火)、入学式を行いました。新1年生は男子60名、女子83、合計143名を迎えました。

新入生の入学を祝福するような晴天の中、北高坂を一生懸命に登ってくる新入生の姿はとても印象的でした。

 平成26年度入試「合格者発表」について

3月18日(火)、「合格者発表」を行いました。あいにくの天気となりましたが、自分の受検番号を確認した受検者の皆さんの、大きな声をあげて喜ぶ姿を見ると嬉しくなりました。午後からは、合格者説明会を実施しました。

天候は午後から、合格した皆さんを祝福するかのように明るい日差しになりました。


ありあけ新世高校・大牟田北高校合同演奏会

 ~みやま市文化施設まいピア高田文化ホール~

 3月16日(日)、みやま市高田町の ”まいピア高田文化ホール ”で、ありあけ新世高校吹奏楽部による「第2回定期演奏会」に参加させていただきました。

 今回の定期演奏会では、ありあけ新世高校との ”コラボステージ ”が企画され、合同演奏を行いました。

 


第66回卒業証書授与式

3月1日(土)、第66回卒業証書授与式を行いました。心配された天候も雨は降らず、無事に卒業式を行うことができました。新たなる門出と、3年間の思い出に涙する卒業生が大勢いました。これから、新しい未来に向かって頑張ってください・・・

卒業証書授与式では、

卒業生総代  三良 彩華さん (歴木中)

卒業生答辞   堤 綾香さん (歴木中)

卒業記念贈呈  角 倫太郎くん(甘木中)

”北高生”としての最後の大役を果たしてくれました。

 ホーム